ホットヨガスタジオLAVA

ホットヨガ 危険

ホットヨガは冷え性の改善やダイエット、基礎代謝の向上に効果的ですが、メリットばかりではなくデメリットもあります。

場合によっては危険になることもあります。


ただ、ホットヨガは危険、ということではないです。

危険を招く可能性があること、どんなリスクがあるかを知っておくことは大切だと思います。


ホットヨガで体調を崩した、という方もいるようです。

一番の原因は温度差による自律神経の乱れです。

高温の部屋と常温の部屋を行き来することになるので、季節によっては急激な温度変化になります。

温度変化が大きいと体に負担がかかるので、調整機能である自律神経が乱れてきます。


あとは、熱中症や脱水症状です。

普段から運動されている方やスポーツ経験がある方は症状に比較的気付きやすいかと思いますが、熱中症や脱水症状は自覚症状が出にくいです。

なので、自覚症状が出たときには症状が進行しています。


ホットヨガは体に負荷をかける環境下でエクササイズをするということを認識し、体調管理をしたうえでやることをおすすめします。

たくさんやるほどいい、というよりも、体調と相談しながら適度にやるといいかと思います。